子供のこと

双子トーク【妊娠編】どうやって双子を妊娠したの?不妊治療?

私は現在、4歳の長男と2歳の二卵性の男の子の双子をもつ、3児ママです😄✨
まさか、自分が双子を妊娠するなんて思っていませんでした❗妊娠が発覚したときはとても嬉しかったですが、やはりそれなりに大変でした💦
妊娠、出産の大変さは人それぞれで、多胎(二人以上の妊娠のこと)・単胎(通常の1人だけの妊娠のこと)関係ないですが、私はこんなだたよ~という記録を残しておこうと思います😉

第一子妊活期(約1年)

第一子のとき

今の主人とは、学生時代からお付き合いをしていて、8年ほど経ったときに結婚しました😄
付き合いが長かったのもあり、結婚したらすぐに子供が欲しかった私は、第一子を妊娠するときも、まずはネットで妊娠について情報収集をしていました。
実は、結婚が決まってからすぐに妊娠について調べ始めていました。妊娠の難しさや、不妊症についてのブログなどを読んで、特に不妊に悩んでいる人の気持ちなどを初めて知りました。
そして、「もし自分も子供ができにくかったらどうしよう」と不安になっていました。
その後、自己流でタイミングを取っていましたが、半年ほど妊娠に至らなかったのでクリニック受診を決意します。
今考えるとたった半年でしたが、その頃はとにかく早く妊娠したい気持ちでいっぱいでした😌
周りの赤ちゃんがいる友達がとても羨ましかったですし、自分より後から結婚した子が先に妊娠するのでないかと焦っていました💦
私が「クリニックに行って検査を受けようと思う、だからあなたも検査を受けて欲しい」と主人に伝えると、主人は快く「わかった🙂」と検査を受けに行ってくれました。主人も妊活に対して同じ思いを持っていてくれて、本当にありがたかったです😊
検査に行った日、主人から電話がかかってきて「病院の結果かな・・?」と思い、電話に出ました。すると、主人は申し訳なさそうな声で『ごめん・・・・俺のせいかもしれん。』と落ち込んだ声で言いました。

主人の病院での診断は「精索静脈瘤」でした。

「精索静脈瘤」??
初めて聞いた言葉で戸惑いました。それまで、女性の不妊については勉強していましたが、男性の不妊に関しては無知でした。

精索静脈瘤とは

簡単に言うと精巣の周りに静脈のこぶができてしまう状態です。血流が滞ったりして精子の質が悪くなることで、不妊の原因になることがある症状のことでした。

主人からの電話を切ってから自分で精索静脈瘤について調べて、ショックで呆然としました。
『不妊』について調べていた時、不妊治療をしている人たちは終わりの見えないゴールに向かって、ツラくて苦しい日々を過ごしていることがわかりました。
自分も不妊症の可能性はゼロではない、と考えていましたが、まさか自分が「不妊症」にあたると、実際突きつけられるとショックで涙が出ました。
主人のせいではない、そう思いたいのですがなかなか気持ちの切り替えができませんでした。
無精子ではないので妊娠の可能性がゼロになるわけではないのと、手術を受けると改善されることがある、ということが救いでした。
精液検査を何回か行いましたが、幸い自然妊娠が出来ない数値ではありませんでした。
しかし、静脈瘤はどんどん進行していくとのことで、更に焦りもありました。
クリニックの先生と相談して、とりあえずタイミング法から行うことになりました。
私の方の検査は特に異常なしだったので、クリニックで排卵日を予測してもらい、セキソビットという排卵誘発剤を飲み始めました。
始めは、この薬を飲むことにも抵抗がありました。
『自然』じゃないことになる、と気になっていたのです。
みんなが薬なんて飲まなくても『普通』にできる妊娠が出来ない。
そんな風に思いました。でも前に進むには仕方ありません😢

その後、無事に長男を妊娠・出産

ありがたいことに、3か月ほどタイミング法を繰り返して、長男を妊娠することができました😊
この時思ったのは、自己流で排卵日を予測していたときと、クリニックの内診で診てもらった排卵日とは多少ズレがありました。
なので、クリニックで診てもらうのが一番確実で早かったなと😅
その後、順調に成長してくれて、大きなトラブルなく出産までいたりました✨
妊娠は確率。
いろいろな条件が重なり合い、奇跡のようなものです。
もっともっと長期で辛い治療されている方はたくさんおられます。
そのような人と比べると私なんて短い期間で授かれた方でした。
ですが、人と比べてしまうのは仕方がないことだと思います😢「比べるな」と他人から言われてもなかなか直らない性格です💔

第二子妊活期(約半年)

長男が1歳になった頃に次の子のことを考え始めました。
主人の精索静脈瘤は進行性なので、時間が経つにつれて精子の状態が悪くなり、妊娠率も低くなるのではないかと考えました。
少し早いかもしれませんが、時間がかかるかもしれないので、早めに次の子の治療を始めました。
完母でしたが長男の産後、三か月で生理が来ました。
しかし、周期は長めでバラバラ😫(私はもともと生理周期はきっちりタイプでした)
長男の時と同じクリニックに受診すると、「『多嚢胞性卵巣症候群』気味になっている」と言われました😥

多嚢胞性卵巣症候群とは?

簡単に言うと、生理周期が乱れ、卵子が育ちにくく排卵しにくい状態でした😫
長男の時はそのようなことはなかったのに、出産で体質が変わったのでしょうか?

今回は排卵誘発剤を「クロミッド」というセキソビットよりも少し強めのお薬を服用することになりました。
幸い、今回も特に副作用などは感じられませんでした。
同時に、排卵日付近では注射で誘発剤を打ってもらったりしました。
ちなみに通院には長男もずっと一緒に連れて行っていました😅
場所見知りをするので、内診台に上がっている時にはお腹の上に乗せていました(笑)卵管通水検査という少し苦しい検査をするときも、お腹の上にいたのでちょっと辛かったです😂

誘発剤を処方してもらいながら、排卵日を見てもらい、タイミングを繰り返す、という妊活を半年ほど続けていました。
正直なところ、私が結婚当初から気持ち的にレスで、この間のタイミングを取ることが苦痛でなりませんでした😢
この辺の葛藤(?)も辛かったです💦子供は欲しいのに、タイミングは取りたくない、という。。。(自分勝手💦)
妊活をしていると、毎月の生理予定日周辺のメンタルの乱れ具合ってハンパないですよね。
期待しては落ち込むので、期待したくないけど「こんどこそは・・!」と思ってしまう。けどやっぱりダメだった。そんなことの繰り返しでした。
1回1万円近くする、妊娠に向けた整体を何度か受けたり、守護霊が視えると言われる占いの人に視てもらったり😂ファスティングダイエットに挑戦したり・・・。

初めて見た!双子の卵!

そんなある日のことでした。
なんともない時に卵をひとつ割ると・・・

なんと双子の卵だったのです‼✨
私、そのとき双子の卵を見たのが人生で生まれて初めてだったのです‼なので思わず写真に撮りました😊
なんかラッキーだったな~と喜んでいました😊

なんとその月、妊娠しました!


本当の話なんですが、なんとその月に検査薬で陽性反応が出て、妊娠出来ました‼
しかもそれが双子だったのです‼

双子のエコー写真

エコーの映像を見て、すぐわかりました。「えっ・・・これってもしかして双子!!?」まさかのまさかのまさかでした😭自分が双子を妊娠できるなんて‼
双子に憧れってみなさんないですか?学生のときに実際にいる同級生の双子を見て、羨ましいな~なんて。妊活中でも、双子のこともちょっぴり頭の片隅にあったりして。男の子でも、女の子でも、お揃いの服を着せたりして、かわいいだろうな~なんて😌
私は自宅で妊娠検査薬で陽性が出て、その後のクリニックの一発目のエコーで、このように二卵性の双子だとすぐにわかりました。
5週目前後だったと思います。(つわりは4週目から始まっていました😫)
実は、排卵誘発剤を使用していると、卵子が数個育ってしまい、通常はひとつしか排卵されない卵子が二つ以上排卵してしまうことがあります。そして、それが全部受精すると、多胎妊娠となります。
排卵された卵子が全て受精するとは限らないし、奇跡には変わりないのですが、なんとなくわざと?意図的に?双子になってしまった、というような複雑な気持ちも少しありました😥
その後、周りの人に双子だと言うと『自然?』とかなり聞かれました。
今考えると、仲の良い間柄じゃない人からするには失礼な質問の仕方ではないでしょうか。
聞いてきている側からすると私は『自然』ではなかったのだろうか。
「不妊治療していました」と答えると『あーやっぱり』と言われる気がして、すごく嫌でした。
そういう時はいつも何となく流していました。堂々と「不妊治療していました」と言えればよかったのかもしれません。

でもでも‼ついに待ち望んだ妊娠‼しかも双子‼家族も喜んでいました😌✨が、やはり今回もやってきたつわり地獄💔💥
次回に続きます。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます😊
明日もお待ちしています❤ぜひ見に来てください。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


育児・双子(二卵性双生児)ランキング

育児・3人兄弟/姉妹ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA