子供のこと

双子トーク【つわり編】やっぱりキタ!長男のお世話とトイレを往復する地獄の日々。

私の長男と双子を妊娠した時の、それぞれのつわり体験談です。
衝撃の双子妊娠がわかってはっぴはっぴはっぴー!!
だった私ですが、すぐやってきたつわり地獄・・・それは4wから・・・

つわりとは・・・

トイレ前で苦しそうにする女性

妊娠初期に多くの人が体験するつわり
妊娠の症状として代表的なものですが、主に吐き気・嘔吐・食欲不振・といったものが、妊娠5~6週目辺りから現れ、妊娠16週辺りには無くなるというものが一般的です。
体内のホルモンの量が急激に変化することで起こると考えらえていますが、驚くべきは詳しい原因は未だに明らかにおらず、治療法なども無い!ということです。つまり、古の時代からあったであろうこのつわりは、現在の時代においてまで「終わるまで耐えるしかない」という状態なのです❗
加えてつわりは個人差がとても大きいので、症状が全く無く、妊娠していることすら気づかない人もいれば、妊娠悪阻と診断されると入院などの処置になる人もいます。
そんな私は、長男の時も双子の時も、つわりが「重い方」であったと思います😫

長男のとき:初めてのつわりが辛くて毎日泣いていました。

体調不良の女性

私はもともと、子供のころは体調壊すとすぐ戻していたし、車酔いもするし🚙、お酒も弱いし🍷、よく気分が悪くなって吐く人生でした(笑)
その経験から、「吐く」のは大っ嫌い💥で、車酔いしたときもお酒に酔ったときも、なるべく吐きたくない!と思う人でした。
長男を妊娠した時、なんとなくむかむかするな~の症状から、ある朝起きたら急に「・・・むちゃくちゃ気持ち悪い‼‼」という状態が24時間続き、起き上がれなくなりました🤮
初めての気持ち悪さでパニックになった私は、母に助けを求める電話をしました。
よりによって、その日は職場がセールの初日で一番忙しい日だったので、休むわけにはいきませんでした。
母に「どうしたらいい?😭💦」と聞くと
「お母さんもしらんわ!病気ちゃうねんから仕事行き!」とキツく言われて絶望しました😨
(母は口がキツイんです笑)
そのままその日から毎日ゾンビのように出勤し、職場には迷惑かけたと思います💦
当時は正社員で働いていましたが、店長と相談して結局2か月ほど休職し、実家に帰って寝込んでいました😅
一般的なつわり期間は妊娠5~6週目から妊娠16週までとなっていますが、私の場合は20週辺りまで気持ち悪くて吐くことがありました😢
人によっては生むまで続いたりする人もいるみたいなので、途中で終わっただけマシなのかもしれませんが・・・。本当にツラかったです。
どんな体勢でも気持ち悪い。何をしていても気持ち悪い。でもなるべく吐きたくない。でも吐く😫
吐くのが嫌で、ギリギリまでなんとか吐かずにすまないかと我慢していましたが、結局最後は吐いていました💦
だいたい毎日吐いていました。
しかし、お酒に酔ったときや車酔いなどは、吐けば多少は気持ち悪さが落ち着くものですが、つわりは全くそんなことない❗吐いても吐いても気持ち悪いんです😭
とにかく、ひたすら時間が過ぎるのを待っている状態でしたが、気持ち悪くて寝ることできないんです😭
時が過ぎるのがこんなに長く感じたことはありませんでした。眠れない夜の時間って本当にツラいです。
ご飯も食べれませんでしたが、食べないと余計気持ち悪くなります。
でも食べるものを自分で用意することも出来ません。
なので実家に帰って、母が食事を用意してくれて、本当に助かりました。
少しづつ食べれるようになり、食べれるようになると少しづつ体調も良くなってきて、なんとか仕事復帰までもっていけました😌

ちなみにこのとき他には
柔軟剤の匂いがダメになる「においづわり」と
口の中のよだれの分泌量が増える「よだれづわり」も経験しました😅
その名残で今も柔軟剤は使っていません。
よく「ご飯の炊けた匂いがダメ」というのを聞きますが、私は「和風の出汁の匂い」がダメでした😥
出汁のきいたおかずを食べた後に戻してしまい、それからトラウマです(笑)
よだれづわりはなんだそれ?と思う方も多いと思いますが、よだれがあふれるほど出てくるのは地味にめちゃめちゃ気持ち悪いんです😭💦
あと、大きい音も耳障りになって嫌になりました。
バラエティ番組の笑い声とかも聞きたくなくて見なくなり😂NHKの静かなナレーションの番組や自然な風景の映像などを観ていました(笑)

双子のとき:長男のときの経験から、本格的に始まる前に準備しました!

双子の妊娠は4週目辺りから現れたムカムカから始まりました。
長男の時の経験を通して、絶対に今回もひどいつわりが来ると思った私はまず食料を買い込みました。
ヨーグルトやゼリー・さっぱり系アイス、電子レンジでチンすればすぐに食べられる冷凍食品、カップ麺などを、まだスーパーに行って買い物できるときに急いで買いました。
このつわり期は栄養面は気にしていられません❗
なんでもいいから食べれるものを食べます❗
なにより

  • 手軽ですぐに食べれるもの
  • 味が濃いもの(お好み焼きなどのソース系は食べれました)
  • 吐いた時でも喉越しが悪くないもの(考える余裕があれば)

を選びました❗
よく、グミやチョコやゼリーをちょこちょこ食べて小腹が空かないようにすると良い、と聞きますが、どんなお菓子も気持ち悪くて食べれませんでした😫
お腹が空くとめちゃめちゃ気持ち悪くなるので、その前にとにかく何か食べて対策しよう❗と思っていました。
気持ち悪くなってからだと、もう動けません😫食べることも出来ない。
パパは仕事で帰ってくるのも遅いし、日中は一人でなんとかしないといけません。
とにかく、お腹が空きすぎて気持ちが悪くなる前に何か食べよう!と心がけました。
しかし・・・

気持ちが悪すぎて結局何も食べることが出来ませんでした(笑)
食べたいものが全く浮かびませんでした。
少しでも何か食べると、食べたものすべて吐いてしまっていました💦
水分もダメでした💦
このとき「あ、前よりひどい」と感じました😅
双子はつわりが重いとどこかで見ましたが、その通りでした。

つわりが始まった週末に、東京で弟の結婚式がありました!

実は、東京に住んでいる弟の結婚式を控えていました😅
この日の為に、両親と親戚と良さげなホテルを選んだり(朝食が美味しそうなホテルを選んだので、朝食をめちゃめちゃ楽しみにしていました!)長男に着せる可愛い一張羅を選んだり、二日目は近くの水族館に行く計画を立てたりと、いろいろと準備していました。
しかし、思ったよりも重いつわり・・・。ちなみに新大阪から新幹線です。
本当にギリギリまで悩んで、パパと長男だけに行ってもらおうかと思いました。
ですが、一生に一度の弟の結婚式。当日、気合いを入れて行くことにしました😅💦
不思議なことに、式の間は気持ち悪さはほとんどなくて、とにかくちょこちょこ食べるようにして乗り切ったのです‼
本当によかった‼😭
ホテルに向かうバスに乗ったときも大丈夫だったし、吐くことなく寝床に着けました😴
が、やっぱり気が抜けたのか、夜中に一時間ごとぐらいにオエオエしまくってました😂
次の日の朝食ビュッフェも、なんとか頑張って食べることができました(体調が万全だったらもっと食べたかった😥)
水族館の予定はキャンセルし、そそくさと東京を去りました🤣
ちなみに、前の日ほとんど眠れなかったので帰りの新幹線で寝てしまい、起きた直後にめちゃめちゃ気持ち悪くて後悔しました💦(つわりあるあるだと思いますが、起き掛けが一番気持ち悪いんです)

その後、結局実家に帰ることに・・・。

そんなこんなでなんとか結婚式は乗り切りましたが、その後結局何日か全く食べれなくなり、また今回も実家にお世話になることになりました😅
たしかケトン体は+が出でて、体重は4㎏減ったと思います。
日中は両親は仕事でいなかったので長男とひたすら時間を潰して、母が帰ってくるのを待っていました。
ごろごろばかりしていたり動画を見せていたりでした😭
ちょっと元気な日は、頑張って外へ散歩に出したりもしていました💦
父がお風呂に入れてくれたり、私が寝込んでいる間は両親が面倒を見てくれたりと、本当に助かりました。
今回も少しづつ食べれるようになると、気持ち悪いながらにも吐く頻度は減っていきました。
今回は16週辺りで落ち着き、ピーク時は吐いてばかりでしたが、終わりを迎えるのは早かったです。
今回、「よだれづわり」は無かったので助かりました!
しかし、洗剤などの強い匂いは相変わらずダメになっていました❌
お義母さんが手伝いに来てくれた時に、食洗器を回してくれたのですが、その洗剤の量が多くて匂いがムワッときてやばかったです🤣

あと、これもあるあるだと思いますが、YouTubeでひたすら美味しそうな料理動画や大食い動画を観まくっていました🤣
元気になったら絶対食べてやるーーー!!と毎日思っていました(笑)

つわり:まとめ

母子手帳の記録

走り書きですが、母子手帳の記録です💦
ツラさを思い出します😭
やっぱり夜眠れないのが本当にしんどいです💦
長男は腕枕をしていないと眠れない子でした(ちなみに今もなんですが笑)
その、腕枕をずーっとしている状態がしんどくてしんどくて・・・身動き取れないから😭

ちなみにこういうつわり軽減バンドも買って付けていました。お守り代わりに。

つわり防止バンド

楽天で1000円くらいで買いました(笑)
効果があったかは謎ですが、気持ちを落ち着かせるには良かったです😅
2回経験したつわりを通して学んだことは

  • とにかく食べれるものを食べる!
  • 吐きそうになったら吐く!

この2点です😅食べるものを用意していたつもりでしたが、それも食べれなかったのはツラかったですね。食べれないというより、食べたものを全部吐いてしまっていたので、「せっかく頑張って食べたのに無駄になった」感が精神を追い詰めました🤣

あと、反省点は、長男との時間を大事にできなかったことです。
しんどすぎてしんどすぎてツラかったですが、妊娠したのは私の意思です。
まだ1歳半だった長男をなかなか甘えさせてあげれなかったんです。
「だっこ~」と泣いてせがむ長男に対して「いや、ほんまに無理・・・」とすごい嫌そうな顔をしてしまっていたようで、さすがに父親から注意されたこともありました。
今考えると、当時は本当に余裕がなかったですが、長男に申し訳ないことをしたなと思います😫
そのせいもあってか、長男はパパ大好きのパパっ子です😂

さて、無事(?)吐き気は治まったつわりですが、その後も長男の時には無かったマイナートラブルがたくさんありました😥
それは次回、まとめていきたいと思います!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます😊
明日もお待ちしています❤ぜひ見に来てください。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


育児・双子(二卵性双生児)ランキング

育児・3人兄弟/姉妹ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA