子供のこと

【双子妊娠】二卵性の男の子の双子を出産しました!出産レポ

経腟分娩を希望していたこはる。
陣痛促進剤の点滴を投与し始めてもなかなか陣痛は来ません。
ラストチャンスの3日目!
陣痛が来て経腟分娩になるか、それでも陣痛が来ず帝王切開になるか。
どちらにせよ、ようやく今日産まれます!💥

入院4日目(促進剤3日目)

昨日と同じように朝を迎えました。
泣いても笑っても、今日で最後(の予定)です❗
14時まで陣痛が来なければ帝王切開になることに決まりました。

本当は自然に出てきて来るのを待つのが良かったんです。
でも、この日は38週5日になっていました。
双子の通常の出産予定日はだいたい37週が多いようです。
もう私のお腹は限界でした😅💦
どんな体勢でもしんどくてつらくて、ベッドに横になっていてもお腹が重すぎて身体が休まることはありません。
体勢を替えようと寝返りを打とうとしても、お腹に振り回されて内臓がぐりんっとなって苦しいんです😭
本当に米袋をお腹の上に乗せているようでした‼(乗せたことないけど)

ここまで頑張ってきましたが、もう覚悟を決めました。
ツラすぎて、心のどこかでちょびっと帝王切開になることを望んでいる自分もいました😂

今日も恐怖の内診からです(笑)
台に上がる前に何度も先生に確認します!

アイコン名を入力

お願いだから痛くしないでください!

アイコン名を入力

わっわかりました💦

先生もあきれ気味💦
内診は、最初に無理やり奥まで指を入れてこられたときより、だいぶと浅いところで終わってくれました(笑)

アイコン名を入力

やっぱり子宮口が遠いですね。

毎日これしか言われてないです‼
その後、二日目と同じように促進剤の点滴を開始しました。
この日はなんだか行ける気がする~!と昨日までの二日間とは違った何かを感じていた私。
しばらくして赤ちゃんなのか、う○ちなのかわかりませんが、お尻に何かが感じられました🙄
漏らすことだけはしたくなかったので、「トイレに行きたいです・・・」と助産師さんに懇願しました😂
しかし、『よし!じゃあ一回、先生に内診してもらおうか!』と言われ
「いや~~~~~トイレいかせて~~~~~!!!」と思いましたが、内診台に連れていかれました😭
しかも結果は惨敗😂
結局子宮口は変わらないまま。(トイレに行っても何も出ず笑)
そのまま14時のタイムリミットを迎えて、この後帝王切開になりました🙄💦

帝王切開での出産

そこからはあっという間に進みました。
助産師さんがたくさん集まってきて、まず手術着に着替えて導尿をしました。
この辺りになってくると、すっぽんぽんになることにもう恥じらいなどありませんでした😂
私の場合、長男出産のときも導尿は全く痛くありませんでした!
次にいつの間にかやってきた麻酔科の先生が、マシンガンのように手術の説明をしてきます‼💥
私が覚えているのは一つだけ『麻酔で吐き気が起こることがある』ということでした‼
吐き体質な私は、絶っっっ対吐く自信がありました(笑)
先生に「たぶん、私吐きそうな気がします💦」と伝えると『OK!洗面器用意しとくね!』と陽気に答えてくれました(笑)

その後、主人とは「いってきます😢」『いってらっしゃい❗』とだけ交わして、ベッドに寝かされた私はガラガラと手術室までは運ばれていきました!
そして、広めの手術室に運ばれた私。
周りにはたくさんの人が集まっていました!
今から受ける麻酔の説明をする人『背中に針を刺すよ!ちょっとだけチクっとするかもしれなけどがまんしてね~』
頭のキャップをして髪の毛を入れ込んでくれる人『頭にこれかぶせるね~頭ちょっと浮かせてね~』
服を脱がしてくる人『服脱ぐね~袖抜くね~』
私の身体の体制を変えようとしてくる人『エビみたいに背中丸めようか~』
めちゃくちゃいろんな人が、自分の仕事をするためにめちゃくちゃ喋ってきました😂💥
大きいお腹を抱え込むような格好で、背中の部分から麻酔が入りました!
ちなみにこのときすっぽんぽんだった気がします😂
痛みはそんなに痛くなかったです!
何度も言いますが、私は痛みに強い方だと思うので。
でもやっぱり不安でした。
手術って何があるかわからないし、初めての体験だったので。
でも、ずっとお世話になっていた看護師さんが手を握っていてくれたんです😢✨
それだけで落ち着いて安心することが出来ました❤💨

執刀の先生?方は3名おられたと思います。
身体に氷を当てられて『ここ冷たい?』という質問を何度か繰り返されて、いつの間にか『もう切ってるよ~』という状態になっていて驚き🙄⁉
お腹の辺りを何かされているな、という感覚はありますが切っているのはわからなかったです!
手術室に入って15分~20分くらいでしょうか。
麻酔の先生が頭の上に立っていてずっとおしゃべりしてくれていました😄
『双子ちゃん大変やったでしょ~』
それよりも私はいつ気持ち悪くなって吐くのかが心配でした😅
「まだ気持ち悪くなってないけど、これからですか?」と聞くと
『いや、気持ち悪くなる人はもうすでに気持ち悪いと思うから、たぶん大丈夫ちゃうかな~』
と言われて心底安心したことを覚えています😂
手術の様子が見える、麻酔の先生が実況をしてくれていました👍
『あっもうすぐ出てくるよ~!』『おおきい~!』という先生の声とともに、『ふぎゃ~』と赤ちゃんの泣き声が聞こえました!
すぐに顔が見える場所まで赤ちゃんを連れて来てくれて、お顔を見せてくれました。
顔をくしゃくしゃにして泣いていました✨
私、長男の出産のときは脱力感がすごすぎて(笑)出産直後も泣かなかったのですが😅
このときは自然と涙があふれてきました✨
そのすぐ後にまた『ふにゃ~』と次の子がやってきました👶✨
2人とも、呼吸を安定させてもらったり、処理をしてもらったりした後、顔の横に押し付けられながら写真を撮ってもらいました(笑)

とっても良い思い出の写真です✨

我が家の二男と三男です✨

二人とも、無事に産まれてきてくれました✨
二男は3040g
三男は2720gもあり、2人とも単胎の子と同じくらいお腹の中で成長してくれていました😂

予想外にしっかりと育ってくれていて驚きました😂💦
双子って小さく産まれてくる心配してたし、大きくても2500gぐらいやと思ってました💦
ちなみに長男は3080gだったので、ほんとに単純に2人の赤ちゃんがお腹の中に入っていました✨

産後当日の様子



手術が終わって夕方頃、病室に戻ってこれました。
術後は麻酔の影響か、眠くて眠くて、起きることが出来ない眠り姫状態でした😴
途中何度か看護師さんが熱を測ったり、悪露のチェック、子宮の戻りのチェックをしに来られるのでそれで起こされましたが、それ以外は寝ていました😴😴
ちなみに、私は長男の時も産後の経過が順調なタイプでした😅
経産婦だし、双子だし、後陣痛がひどいのではないかとビビッていました❗

後陣痛とは

産後、大きくなった子宮を元に戻そうとする際に痛みが生じることです。
個人差があるようですが、生理痛のような痛みで、中には陣痛と同じくらい痛いと感じた人もいるようです。
経産婦は子宮が大きくなりやすいため、痛みが強く感じる傾向があるようです。
多胎妊娠の場合も同様の理由です。

しかし、後陣痛はほとんどありませんでした✨
看護師さんが優しくお腹を触ってくれていたからかもしれませんし、麻酔のおかげかもしれません。
とにかく痛くなくて安心しました💦
ちなみに、この子宮の戻りをチェックするときにお腹を押すのですが、押す度に悪露がドバドバっと出てくるみたいです😅
(私は見えませんが看護師さんが教えてくれました)

悪露とは

出産後に出てくる、生理の時の経血のようなものです。
子宮内の胎盤が剥がれた部分からの出血や分泌物が主な成分です。
およそ1か月間ほど続きます。
帝王切開の場合、赤ちゃんを取り出した後に先生がガーゼなどである程度はぬぐってくれるそうです😅💦
なので経腟分娩よりも量は少ないと思います。

夜には熱が38.5度くらいまで上がりました。
が、身体のしんどさはあまり感じることはなかったです。
とにかく眠くてたまりませんでした。
OS-1を3本渡されて、『これ一日1本ノルマで飲んでね!』と言われました😂
ふと起きた時はこのOS-1をひたすらごくごく飲みました。
不思議とお腹は減っていませんでした!
(朝ごはんの後から何も食べていない状態です!)
それよりも眠かったのです😂
ちなみに導尿は入ったままなので、トイレに行かずです😴
この日は赤ちゃんに会わず、とにかく寝ていました。

おまけ


ちなみに、この病院ではバースプランのようなものはありませんでしたが、何か希望があれば事前に伝えることができました。
私は【①赤ちゃんには私が一番最初に会いたい】ということと【②出産後の胎盤を見てみたい】という希望を出していました😄✨
①の希望は、今回は私が意識のある状態だったので、お腹から出てきた瞬間を見ることができたので良かったですが。
もし、私の命に別状はなくても何らかの理由で赤ちゃんに会えてないような場合、他の家族に先に会わすのはなんとなく嫌でした(笑)
特に、じじばばには先に会せたくなかったんです😂
ガルガル期ですね(笑)

②の胎盤は、産後直後にしか見れないものなので気になっていました!
しかし、手術中はそんなのすっかり忘れていた私。
すやすやと眠っていたその夜😴
急に看護師さんが興奮気味に病室にやってきました(笑)
『こはるさん!ちょっと見て!この立派な胎盤!胎盤見たいって言ってたよね?二つ合わせて1400gもあったんよ~!だから赤ちゃんあんなにしっかり育ってたんやわ~✨』
と、えらく興奮気味に起こされました(笑)
私は自分から見たいと言っていた胎盤なのに、とにっかく眠くて、寝ぼけ眼で「わ~ほんまや~すごい~」と反応が極薄になってしまいました(笑)
あのときの看護師さんごめんなさい😂
そしてもっと見ておけばよかった・・・🤣

まとめ:産後はとにかく眠い!

3日間の促進剤を経て、結果は帝王切開になりましたが
我が家の双子ちゃんは無事に産まれてきてくれました✨
本当に自分でも、よく頑張ったと自分をほめたいと思います😭✨
陣痛の痛みは今回はあまり感じることは無かったし、手術自体もほとんど痛みは無かったのですが、帝王切開は産後が辛いと聞いていました。
果たして、産後の痛みはいかほどなのでしょうか!?

最後まで読んでくださり、ありがとうございます😊
明日もお待ちしています❤ぜひ見に来てください。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


育児・双子(二卵性双生児)ランキング

育児・3人兄弟/姉妹ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA