子供のこと

【もし家族が胃腸炎になったら】嘔吐対策をまとめてみました!

今回、わが子が初めて胃腸炎になりました。

先日、双子が2人とも胃腸炎になりました。
うちの子供たちはあまり大きな病気をしたことが無く、嘔吐・下痢の症状は初めてだったので、処置の方法にアタフタしてしまいました😅
実は私も、出産してから2度胃腸炎の症状を経験しています。
なので今日は改めて胃腸炎について調べてまとめてみました!

胃腸炎の症状は?

ウイルスが体内に取り込まれてから発症するまでの時間は 24~48 時間です。ウイルス性胃腸炎は突然の嘔吐で始まることが多いです。
主な症状は

  • 腹痛
  • 嘔吐
  • 下痢

そのほかに発熱、倦怠感、頭痛などの症状が出ることもあります。
嘔吐や下痢が続くと脱水症状を起こすこともあるので注意が必要です。
通常は3日程度で回復しますが、ウイルスは感染後約1週間はふん便中に排泄されているので注意が必要です。

今回、二男が嘔吐した次の日に三男も保育園のお昼寝中に嘔吐。
その二日後に、わたしとお世話してくれていたお義母さんが胃のむかむかと下痢、食欲不振。
パパには腹痛の症状が出ました😥
経度でしたが、確実に家庭内感染していますね💦
(ちなみに長男だけ無事でした!)

感染経路は?

  • 飛沫感染
    細菌やウイルスが付着しているものに手を触れたり、感染者の嘔吐物・便を触った手を介して感染すること。
  • 飛沫感染
    乾燥した嘔吐物から飛散したウイルスや、感染者の咳・くしゃみを吸い込んで感染すること。

糞便や吐しゃ物で汚れたものを触った手で、その他の場所を触ったりして手から手へ感染することが多いです。感染者が使用したタオルや歯ブラシにも付着しています。
歯ブラシの保管の仕方によって歯ブラシ同士がくっついていたりしたらそこから感染するみたいです。
うちの子供用歯ブラシはこのように保管しているので、完全にくっついてますね😂

歯ブラシ


また、完全回復していなかった双子が食べ残したごはんを、パパが全部食べていました・・・(笑)
捨てるのももったいないし、いつも食べ残しを食べてくれているのですが、今回もまあ大丈夫だろうと言って🤣
パパに移ったのはこれが原因だと思います。

適切な嘔吐処理方法は?

嘔吐してしまった後はこの手順で処理しましょう!

  1. 汚れた服を脱がせて綺麗にする。
    しっかりと洗い流して子供を安全な場所に連れていきます。
    汚れた服はひとまとめにしておきます。
  2. 部屋の窓を開けて換気します。
    使い捨てのマスク・手袋・エプロンを付けます。
  3. キッチンペーパーもしくは新聞紙で吐しゃ物を中心に向かって集めて静かに拭き取ります。
    汚れをふき取った床にキッチンペーパーを敷き、0.1%の次亜塩素酸ナトリウムを染み込ませます。
    (またはペットボトル500mlの水に市販の塩素系漂白剤をペットボトルキャップ1杯(5cc)入れたもの)
    10分ほど放置してから拭き取ります。
  4. 洗濯物はしぶきを吸い込まないように静かに余洗いします。
    上記の消毒液に30分つけ置きするか85度以上のお湯で1分以上消毒します。(消毒液だと色落ちする場合があります)
    十分にすすいだ後、洗濯機で洗濯します。

これ⬆、私はほぼできていなかったです。
次亜塩素酸はこういう時の為に一応家にあったのに、使うのさっぱり忘れていました😂
アルコールで拭いただけです💦
換気もしていないし、汚れ物の処理もハイターを入れて洗濯しただけでした💦もちろんマスク・手袋ナシ。
ベットで嘔吐しましたが、シーツの下におねしょシーツを敷いていたのでマットレスへの被害が無かったのが幸いです。

とにかく手洗いを徹底しましょう!

処理が終わった後はしっかりと手洗いしましょう。
触った個所は可能な限り消毒しましょう。
感染者とはタオルを分けた方がベターです。
子供の場合は、オムツ替えの際もいつも以上に注意が必要です。

胃腸炎の症状のとき、食事はどうすれば良い?

無理せず、消化の良いものから少しづつ食べる

嘔吐や下痢の症状のときは、無理に食事を摂る必要はありません。
しかし、身体から水分が大量に失われていくので水分補給はしっかりと行いましょう。
下痢になると水分だけでなく、カリウムやナトリウムなどの電解質も失われてしまうので、お水だけよりも経口補水液などを摂取するのが望ましいです。
子供だと麦茶がおススメです😉
スポーツ飲料は砂糖が多く含まれているので、子供に与えるときは薄ませて飲ませましょう。
少量をこまめに摂るようにしてください。
食事は食べられるようになったら、柔らかくて消化に良いものを少しずつ食べ始めてください。

  • お味噌汁
  • スープ
  • おかゆ
  • 食パン
  • あたたかいうどん
  • りんご・バナナ
  • ゼリー

など、のど越しが良いものがおススメです✨

避けた方が良い食べ物

  • 食物繊維が多い野菜(ごぼう・たけのこ・キノコ類)
  • 酸味があるフルーツ
  • 海藻類
  • 脂肪分の多い肉類
  • 炭酸飲料や甘いジュース
  • カフェイン

胃腸に負担のかける食品は避けましょう!

嘔吐は突然に始まります!

今回、初めてうちの子供は胃腸炎にかかりました。
日中から寝る前までいつも通り元気に過ごしていました。
なんとなくの処理方法はネットで一読していたのですが、いざ直面すると正しい処理方法は全然できていませんでした。
(次亜塩素酸はちゃんと用意してたのに使うの忘れるし、OS1は賞味期限が切れていました😅)
今回は、長男以外は大人も含めて全員に感染の症状が出たので、二次感染を防ぐためにはしっかりとした対策が必要だったと痛感しました。
布団にはおねしょシーツが必須だと感じました。
今回もおねしょシーツのおかげで布団やマットレスへの被害はありませんでした。
そして普段使っているもの+3セット分洗い替えに置いてあったので助かりました。
実はこの二日後にまた二男が深夜に嘔吐して2セット汚した後、長男が大量にお漏らしをしてさらに2セットのシーツを洗濯しなければならなくなったのです😅何があるかわかりません💦
カーペットやソファーなど、洗濯できない場所に嘔吐されると本当に大変ですね。
今回は大丈夫でしたが今後いつかありそうですね・・・。

胃腸炎を治す薬は無いので、ウイルスを完全に排出するしか方法はありません。
脱水に気を付けながらそのまま症状が治まるまで待つか、腸内環境を整える整腸剤で様子をみましょう。
子供の場合は大人よりも症状が悪化する可能性があるので、様子を見て医療機関に受診してください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます😊
明日もお待ちしています❤ぜひ見に来てください。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


育児・双子(二卵性双生児)ランキング

育児・3人兄弟/姉妹ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA